05
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
15
16
18
19
20
21
22
24
26
28
29
30
31
   

Allie the chipmunk plice

犬のアリーは常に鳥やリスを探しています。猟犬の血が騒ぐのでしょう。庭に切った丸太が積んであり、そこにシマリス(chipmunk)が居るようなのです。他にも地面に埋めてあるパイプを行ったり来たりしているようで、そのパイプが地面から出ているところが何か所かあり、外に出るたびにアリーはその丸太とパイプ何か所かをチェックをします。なので私達は、アリーの事をchipmunk police (シマリス警察)と呼んでいます。毎日の巡回は欠かしません。最近は外に出るたびに監視しています。
chipmunk police 
このように長い時間シマリスが出て来ないか見張っています。この場所に座り込んだり、寝そべっていることも。

chipmunk police 
物音がすると木の間に顔を突っ込んで匂いをかいで確認。

残念ながら今だにシマリス確保には至っていません。もう少し!という時はありました。まだシマリスの方が賢いようです。そんなアリーですが、今日は鳥を持ってきました。朝、娘が騒いでたので、またアリーが来げ出したか?!と思いましたが、そうではなく鳥をくわえてサンルーム(スクリーンポーチ)まで持ってきたのです。鳥はもう死んでたので死んでた鳥を見つけて持ってきたのか、たまたまラッキーに捕まえることが出来たのかは分かりません。さすが鳥猟犬、飼い主の所に取った獲物は持ってくるんですね~。鳥が触れない私達。昨晩遅く帰ってきてまだ就寝中だった息子を起こして取ってもらいました。朝からドタバタでした。

アリーの犬種であるポインターは、猫のような行動を取ります。だいたい犬はリスなどの小動物を見つけるや否や追いかけて行きますが、この犬種は獲物を見つけると低姿勢になってゆっくり様子を見ながらそっと近づいて行きます。それと獲物に向かって片方の前足を上げてポイント姿勢。獲物を狙っている時は決して吠えたりもしません。獲物が動かなければ5分でも10分でもじっとポイントして待っているのがこの犬種の特徴のようです。私が昔飼ってた犬達とは本当に違います。散歩の時も毎日、鳥やリスを見つけると途端に歩く速度が遅くなり低姿勢になって一点を見つめて静かに獲物めがけて進んでいきます。他のおりこうさんな犬のように、散歩の時に進む方向一点を見て脇見、寄り道せずに歩けないものかと思う日々です。


Honeysuckle

久しぶりの更新となりました。仕事だったり、バンドの資金集めの食の祭典などがあって忙しくしておりました。

いくら忙しくてもアリーの散歩は行かないといけません。でも最近は緑も増え、花も咲いてて美しい景色を見ながら散歩が出来ます。それに時々とても良い香りがします。特にこの花。

honeysuckle 
Honeysuckle(ハニーサックル?)
日本では何と呼ぶのか分かりませんが、とっても強く良い香りがします。

しばらく暖かくて朝の散歩も汗だくになってましたが、最近は冷えます。先週の土曜日は朝8℃くらいしかありませんでした。

National Honor Society

娘がNational Honor SocietyとNational English Honor Societyのメンバーに選ばれて、今週そのセレモニーがありました。National Honor Societyとは、全米栄誉会?全米優等生協会?何と訳していいのか分かりませんが、学校から成績(GPA)が3.8以上でボランティアやリーダーシップや課外活動の経験等の審査があり、選ばれた生徒がメンバーになれます。100人ほどの生徒が選ばれたようです。

National Honor Society 


National English Honor Societyの方の選考基準は私には良く分かりませんが、30人ほど選ばれていました。
National English Honor Society 

どちらの組織でも家庭教師などのボランティアをします。
勉強や課外活動などなど毎日忙しく頑張っている娘ですが、その頑張りが報われた思いがします。おめでとう!

息子の膝の術後とアリー

先週の火曜日に膝の靭帯の手術をした息子ですが、日帰りしてその週の木曜日から週に3日リハビリに通っています。4週間ほど通うようです。学校も今週の月曜日から再開。そして今日火曜日には松葉杖が取れました。まだ通常の様には歩けませんが、脚を動かしてリハビリだということですね。スポーツが出来るようになるまではまだまだかかりますが、術後の経過も良いようで良かったです。


さて、おてんばアリーですが、先日庭に出て遊んでると思ったら姿が見当たらなくなりました。よく見ると木の塀の一部が外れて開いているではありませんか!塀の辺りでリスを追いかけているうちに塀が外れ脱走してしまったのだと思います。「アリー!」と名前を叫んでいると、隣の家のドライブウェイの所にアリーの姿が。アリーは戻ってきますが、他の家の敷地内に入りイタズラしたり、リスや鳥を見つけると集中してそれしか見えなくなるので、道に飛び出すと危ないので心配です。無事に戻って来てくれて良かったです。

puppy 
夫が塀を直している間興味津々で寄ってくるアリー。
何でも興味津々で確かめないといけないアリー。息子の小さい時とそっくり。

息子のクラス・プロジェクトのくるくる回っているプロペラにも興味津々。
puppy 
毎日良く動き回ります。遊び好きで、イタズラ好きなアリーです。

Rookie week & spring Concert

今週一週間は、マーチングバンドのルーキー・ウィークとスプリング・コンサートがありました。
ルーキー・ウィークとは、月曜日から金曜日までの放課後に来年度高校に上がってくる中学生がマーチングバンド体験するというもの。最初は各セクションに分かれ、来年リーダーシップポジションを希望している在校生が中学生たちの指導をします。そしてその後は全体練習。このルーキー・ウィークで体験することは、まず正しい姿勢、マーチングステップなど基本中の基本を学びます。楽器は持ちますが演奏することはありません。

Rookie week 

デモンストレーションで在校生がマーチングのステップを披露しました。当たり前ですが一糸乱れず完璧な動き。もちろん一週間練習したぐらいでは、中学生はまだまだ上手く出来ませんが、彼らも夏のバンドキャンプが終わる頃には上手に出来るようになります。

そして土曜日は、スプリングコンサートがありました。
Spring Concert 
スプリングコンサートは、カジュアルなコンサート。このコンサートはバンドクラスのコンサートです。マーチングバンドの生徒はみんなバンドのクラスを取っているのでみんないます。高校の体育館であり、ランチを食べながら演奏を聴けます。

ルーキーウィークで久しぶりにスーサフォンを担いだ娘は、筋肉痛で肩や腕にサロンパスを貼ってます。

プロフィール

saki mama

Author:saki mama
訪問ありがとうございます。
ジョージア州アトランタに家族(夫、子供達)と共に2009年夏に引越してきました。日々の何でもない事ですが綴って行きたいと思います。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

フリーエリア

ブログ更新の励みになりますので、クリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ アトランタ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

QRコード

QRコード

リンク