FC2ブログ
Welcome to my blog

またまた修理

キッチンの天井も壁も綺麗になった次の日、また非常事態が!
水漏れ修理 
またまた水漏れです。たまたま寝る前に地下に行ったのが良かったです。このまま寝てたら一晩中水漏れしてました。何処から漏れているのでしょう?

今回も私達が寝ている間にチャチャっと夫が水漏れを直してくれました。夜遅くだったので、夫が直せなかったら朝まで待って業者に頼むしかなかったでしょう。それにこちらの業者はすぐに来てくれるか分かりません。

天井に穴をあけて漏れている部分を確認したようですが、
結局その上の階のリビングの壁も壊さないといけなかったようです。
穴が開いた壁は後日直しました。
水漏れ修理 


人のやる事に興味津々で夫の事が大好きなアリーは夫の側で見守ります。
水漏れ修理 


と言うか、見守ってはいませんね。邪魔してます。
水漏れ修理 


壁の穴は塞がりました。この後はまたペンキ塗りですね。
水漏れ修理 


穴をあけた地下の天井はこれまたポップコーンシーリングなので、まずはそれを剥がします。
水漏れ修理 
今回は天井を水で湿らせてから、ポップコーンシーリングを剥がしました。スクレイパーにゴミ袋を取り付けられる便利なものを使ったらあまり汚れず後の掃除も簡単でした。

水漏れ修理 
天井がまだ湿っているので、乾かしてから新しいボードを取り付けて穴をふさぎます。そしてペイントですね。今のところここまで。

ブログには載せませんでしたが、この左隣のドア付近からも以前水漏れがありました(水漏れした水跡がまだ壁にあります)。パイプに小さな小さな穴が開い水漏れするのです。キッチンの天井の水漏れとこの左側のドア付近の水漏れ、それと今回の水漏れ全て同じ一本のパイプのようです。この古くなったパイプを一度に全部取り換えれば良いのでしょうが、大仕事になります。

今度は何処から水漏れするのかなと思ってしまった私でした。家は築30年と少し。こんなにパイプって悪くなるものなのでしょうか?日本の家ってどうなのでしょう?


Comments 0

Leave a reply