02
1
2
3
4
5
16
17
19
21
23
27
28
   

運転免許書、そして病気の息子

私はジムに行く時になるべく荷物を軽くしたいので、携帯とカードなどを入れられるポーチに車の免許書を移しかえて行きます。
今日ジムが終わって帰ろうとしていると息子から具合が悪いから迎えに来てくれと連絡がありました。朝、学校に行く前からちょっとお腹が痛いと言ってたのです。

ジムから学校は近いので直ぐに行くから保健室に行っておいてと言付けしました。保健室に行かないと私が学校の中に入って早退の手続きをしないといけないので面倒なのです。保健室に行けば看護師から直接私に電話があり、お迎えの確認をして息子が事務室で手続きをして早退できるのです。

息子は病院は行かなくていいと言い、それからずっと寝ていました。そして腹痛がちょっと治まると今度は頭痛。熱は37.5℃ほど風邪でしょうかね。明日からロボティックスの試合でサウスカロライナだかノースカロライナだかに行く予定なのでちょっと心配ですね。

そんな中、今日は夕方から高校で生徒の親を集めての大学の説明会。初めてだし行っといた方がいいかなと準備をしてたら気がついた。車の免許書が無い!車の中に置いたまま忘れていました。息子を学校へ迎えに行った時に助手席に置いてた免許書入りのポーチが邪魔なので収納ボックスの中に入れたのでした。すっかりその事を忘れてた私。その車は夫が会社に乗っていきました・・・・・。さあ、どうする?!無免許で一か八か運転して行く?それとも病気の息子を起こして送らせる?さあー、どうしたと思いますか???

答えは、病気の息子に送り迎えしてもらいました。・・・そこまでして行く価値があるミーティングだったのでしょうか?あったと思います。あったと信じましょう。息子の大学の説明会だったし。息子は少し気分が良くなってたので快く送り迎えしてくれました。でも帰った後また頭が痛いと言ってベットに直行してました。ごめんね。そしてありがとう。

プロフィール

saki mama

Author:saki mama
訪問ありがとうございます。
ジョージア州アトランタに家族(夫、子供達)と共に2009年夏に引越してきました。日々の何でもない事ですが綴って行きたいと思います。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

フリーエリア

ブログ更新の励みになりますので、クリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ アトランタ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

QRコード

QRコード

リンク